東京都の医療費助成制度

みなさんこんにちは。
東京は梅雨。といっても、暑かったり寒かったり、雨も降ったり降らなかったり。
なかなかすっきりしませんね。

さて。東京都では様々な医療費助成制度があります。その中でも、心身障害者医療費助成制度(マル障)やひとり親家庭等医療費助成制度(マル親)は8月から10月にかけて更新となります。

在宅医療を受けながら訪問看護を利用されているご利用者様の中には、マル障をお持ちの方もいらっしゃいます。

マル障で自己負担のある方の場合、現行の外来上限は月14,000円ですが、8月より18,000円になります。(年間上限の変更はありません)

これまでよりも多く診療費の請求があったという場合には、かかっている医療機関などで確認をするようにしましょう。

なお、マル障のような公費の仕組みは他県でもありますが、全額補助があったり仕組みが異なります。
皆さんの自治体で確認をしてみましょう。

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/minamitama/youshiki/josei.html

※7/18追記 上記リンクのマル障の解説にもありますように、マル障は医療保険のみ適用となります。介護保険の自己負担については対象となりませんのでご注意ください。