紫外線予防は今から。

こんにちは。
花粉症やら新型コロナやらでマスク必須の昨今。
不織布だと肌にあたる部分は荒れるし痒いしデメリットばかり。

でも、マスク生活になって生じたメリットが。

なんと!化粧をしなくても(ほぼ)ばれないってことです。

すっかりファンデーションや口紅の消費がなくなった私。
もうこのままでも楽ちんでいーやと思っていましたが…。

はるか昔の記事で、日焼けが怖いという話を書きました。
https://www.cure-company.com/2018/07/30/sunny/

普段、化粧下地やファンデーションに日焼け止め効果のあるものを使っており、意識したこともありませんでしたが、顔に何もつけていない状態でマスクで覆っていると「マスク焼け」というのを起こすらしいです。

夏に腕時計をつけていると、腕時計の下の皮膚は日焼けせず、ほかの皮膚に比べて白くなってしまうということのマスク版。
マスク部分は日焼けすることが少なく、目元から上や、ほほから耳のあたりの皮膚が出ている部分が日焼けをするという…。

え?まさかの顔がまだら焼け??
そんなの困ります!

ということで、数日前からまた日焼け止め入りのお化粧らしきものをしはじめました。

さて。
日焼けの大敵紫外線ですが、真夏のひりひりするイメージがありますが、実は春くらいから強くなり始めます。
特に気を付けたいのが4月下旬から5月にかけて。

まだ寒い日もあるし、日焼けのイメージもないなんて思わず、しっかり紫外線対策をしないとかなり焼けます。

自転車であちこち訪問をしています弊社スタッフ。
年中日焼けとは戦っていますが、春から冬手前までは特に神経をとがらせて対策中。

厚着していても、日焼け対策だったりしますので怖がらないでくださいね。

【参考】
http://www.nihon-loreal.jp/uva/uv_ray/type.html
https://jp.rohto.com/learn-more/sun-care/column/study/